中禅寺湖の旅館が「女性の一人旅」に最適だと言われる3つの理由

こんばんわ、ケイコです。

最近は、仕事や家事の疲れを癒すために、温泉や南の島などを一人旅をする女性が増えてますよね~!
数ある観光地の中でも、自然豊かな栃木が誇る「奥日光」、そして「中禅寺湖」は女性の一人旅に最適ですよ!

なぜかと言うと、

*ヘルシーな食事
*パワースポット
*美しい自然

といった3つの理由があるからです!

そこで今回は、女性におすすめしたい中禅寺湖周辺の食事やスポットをご紹介します。
 

1.女性にとって嬉しいヘルシーな食事がたくさん!

ケイコからひとこと:中禅寺湖の旅館周辺だけで、女性一人旅は十分満足できますよ!

引用元:http://www.nikko-kankou.org/gourmet/416/
 

複数人で行く旅行の目的は「一に観光、二に食事」という場合がほとんどかもしれません。
でも、一人旅の場合は「まずはゆっくり美味しい食事を味わいたい」という方も多いですよね??
かく言う私がそうです笑

あ、私の場合は、旅館での露天風呂なんかも外せません!

日光湯元温泉!
乳白色のお湯なんかを見ると、テンションがあがります。

温宿、民宿や、ペンションなんかもいいですね~。
旅館探し自体が楽しい!

あ、話がそれちゃいました!笑
 

絶対に食べておきたい「湯波」

まず、グルメな方におすすめしたい中禅寺湖の美味しい食べ物として、有名な「日光湯波」があります!
湯波(京都では湯葉と書きますね)といえば、「あっさりした和食」というイメージがありますよね~。
たしかに、湯波自体は脂肪分の少ないたんぱく質で構成されていて、美容にも良いヘルシーな食材♪

でも、中禅寺湖周辺の旅館や食事処で食べられる湯波はただあっさりしているだけじゃないんです。
「生湯波」から「揚げ湯波」、「湯波饅頭」など、さまざまな調理が施されており、とてもバラエティ豊か・・・!

旅館によっても特徴があって、とても面白いですよ~!
このように一つの食材から織りなされる色々な味の違いをじっくり賞味できるのも、一人旅ならではの魅力ですよね☆
 

女性も大好きなヘルシー料理「そば」

引用元:http://www.nikko-kankou.org/event/957/
 

中禅寺湖周辺は「そば」も美味しいのでぜひ食べてみてください!!
ちなみにそばには、血管を若返らせたり、血液をサラサラにしたりする効果があるんですよ^^

この辺りを一人旅をすれば、こんなヘルシーな食材を楽しめる上に、体の中に溜まった悪い物も一緒に洗い出してくれそうですね笑
 

2.中禅寺湖には女性を守るパワースポットがいっぱい!

ケイコからひとこと:街の旅館周辺にこんなにあるんです!

働く女性が多い現代は、仕事や家事との両立で大変な女性、悩みを抱えている女性もたくさんいると思います・・・。
そんなときは一人旅に行けば気分転換になりますし、再び日常生活で頑張るパワーをもらえますよね。

特に湖周辺はもともと信仰の地でしたから、実はパワースポットも多く存在するんですよ~!
 

中禅寺湖の有名パワースポット「中禅寺」

引用元:http://rinnoji.or.jp/precincts/cyuuzenji

この辺りのパワースポットを語るとなれば、「中禅寺」を無視するわけにはいきませんよね^^
たくさんの一人旅の女性が訪れる場所です。

このお寺は、日光を開山した「勝道上人」によって784年に建てられたそうです。
非常に古く、歴史あるこのお寺に祀られている「立木観音」は、勝道上人が木に彫られた観音様。恋愛、仕事、健康面など、あらゆる願いを聞き届けてくださるとか・・・。

中禅寺に植えられている「愛染(あいぜん)かつらの木」は縁結びのパワースポット!
「愛染」とはもともと人や物への執着心を表す仏教用語で、特に男女の恋愛のことを指す場合もあるらしいですよ☆
 

縁結び・厄除けに「日光山輪王寺」

日光山輪王(りんのう)寺は、世界遺産に指定されている非常に格の高いお寺。
奈良時代に創建されたお寺で、住職は皇族または旧貴族出身者が務めているんです。

縁結び、厄除けなどにご利益があるとされるパワースポット!
女性の一人旅には外せません。
地元にいるとあまり行かないですけど、たまには私もご利益もらってこようかな~笑
 

格の高い「日光二荒山神社」

日光二荒山(ふたあらさん)神社は、下野国一之宮(下野の国で一番格の高い神社)で、古くから信仰の対象になっている神社。
主祭神は縁結びの神様「大黒様」で、上で紹介した中禅寺は、この神社に付属する寺院として建てられた神社なんですよ^^
 

華麗な装飾にも注目したい「日光東照宮」

引用元:https://www.hatobus.co.jp/app/search/course_detail/index/?c_code=C132&s_date=20170118

日光東照宮は、言わずと知れた日光最大の観光地!
徳川家康をまつるために建てられて、その華麗な装飾も有名な神社ですね。

創建は鎌倉時代ですが、現在のように壮麗に改築されたのは、
3代将軍家光の時代。日本史上最も成功した一族の祖をまつる神社ですから、パワースポットとしての呼び声が高いことも頷けますね~。
家内安全、無病息災、心願成就、商売繁盛など、あらゆる願い事を聞き届けていただける神社です。

また、建物の荘厳さがすばらしいので、パワースポットとしてだけでなく芸術的な面においても感銘を受けるハズ!
建造物に施された装飾はどれも非常に繊細なもの。
じっくり見て回ると、次第に心のパワーが蘇ってきますよ。
 

3.女性をリフレッシュさせてくれる自然がたくさん!

ケイコからひとこと:旅館からすぐ、一人で行ける自然がいっぱいです!


 

もちろん、ここには美しい自然を楽しめるスポットも満載!
遊覧船や滝など、おすすめスポットをご紹介しますね。
 

四季の湖を楽しめる「中禅寺湖遊覧船」

4月中旬から11月末までは遊覧船が運行されています!
一人でゆったりと湖を見れば、その美しさに心打たれるでしょう・・・。

初夏の新緑、夏の空と緑のコントラスト、秋の紅葉など見どころ満載。
冬だと遊覧船の運行はないですが、宿の窓から見える厳しくも美しい自然が女性の心をリフレッシュしてくれること間違いナシ♪
 

言わずと知れた「華厳の滝」

華厳の滝は落差97mにもおよぶ美しい滝で、日本三名瀑(めいばく)の一つに数えられています。
有名な滝だし、ご存じの方も多いですよね。
滝つぼまでは、有料のエレベーターを利用すればとっても便利ですよ。
 

ゆったりと楽しめる「竜頭の滝」

竜頭(りゅうず)の滝は全長210mの渓流滝で、落差よりも長さを楽しむ滝。滝の横には散歩道もありますし、展望台や茶店もあるので、落ち着いて渓流の美しさを楽しむことができます!
 

力強さに圧倒される「湯滝」

湯滝(ゆだき)は落差50m、長さ110mの渓流滝。
落差と長さの両方を楽しめる滝です!
「湯の湖」(日光市北東にある三岳火山の噴火によってできた湖)の湖水が、勢いよく岩壁を流れ落ちる様は圧巻・・・!

滝の写真を撮ると、美しい「オーブ」が写り込むことが。
オーブは、科学的には「眼に見えない水滴がカメラに写り込んだもの」といわれている一方で、「オーブが写り込んだ画像にはスピルチュアルな意味が込められている」という説もあります。

いずれにしても、滝は心を清め、自然の力強いパワーを享受できる場所。
太古から壮大な年月をかけてつくられた滝は、非常に強力なパワースポットとも言えますよね♪

中禅寺湖の一人旅で、食事や自然の美しさを堪能し、思う存分パワーをもらってリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?
自宅に帰る頃には、きっとスッキリした気分になっていますよ☆