今年も行きたい!中禅寺湖の紅葉狩りレポート

中禅寺湖の紅葉は本当にキレイです!
「今年も中禅寺湖に紅葉狩りに行く!」と意気込む私の中禅寺湖の有名スポットと紅葉狩り体験談をご紹介します☆

皆さんもぜひ中禅寺湖へ紅葉狩りにでかけてみてくださいね。

栃木県日光市にある中禅寺湖は標高1,269メートル。
面積は4平方キロメートル以上で、日本で最も高い場所にある自然湖です。
 

  1. 男体山や日光連山などの山々と湖畔沿いの紅葉のハーモニー
  2. ダイナミックな滝と紅葉のコラボレーションが見もの
  3. 川下りや遊覧船で紅葉が楽しめる

 

といった、ほかではなかなか見られない中禅寺湖ならではの自然が特徴!

紅葉の見頃:10月中旬〜10月下旬
問い合わせ先:0288-22-1525(日光市観光協会)

それでは基本情報を踏まえた上で、中禅寺湖の紅葉スポットと私の体験談をご紹介しまーす。
 

ダイナミックな滝と紅葉が楽しめる「華厳の滝」

ケイコからひとこと:超有名スポットはここ!


 

日本三大名瀑の一つに挙げられる「華厳の滝」。
高さ97mの断崖絶壁から轟音とともに一気に流れ落ちる姿は壮観!!

有料のエレベーターで滝壺近くまで下りましたが、間近で見るとやっぱり豪快です。
怒濤のごとく流れ落ちる滝に赤や黄色の紅葉が相まって、芸術作品のような光景☆本当に自然美はすばらしいとつくづく実感しました(笑)。

ちなみに紅葉をよりよく見るなら、滝壺近くより滝壺上のほうが紅葉を広範囲に見られますよ。
ただ、この時期は思っているよりも気温が下がるので羽織るものをお忘れなく!

アクセス:JR・東武日光線「日光駅」から東武バス中禅寺温泉行きで約45分、「中禅寺温泉」下車徒歩約5分
車:日光宇都宮道路「清滝IC」から国道120号を約14km
 

雄大な紅葉が満喫できる「中禅寺湖」


 

中禅寺湖に行くならやっぱりハズせないのが「中禅寺湖」!
私のオススメは遊覧船での紅葉狩り。
毎年紅葉の季節になると中禅寺駅を起点に湖を半周する「一周航路(もみじ廻り)」が運行されます☆

どこを見ても絵になる風景!湖と男体山の紅葉のハーモニーは絵葉書のようです^^

特におすすめなのは夕暮れ時。
夕日の光によって青空の下とは違った美しさ。
思わず昼と夕方2回もクルージングしちゃいました(笑)。

Tobu Group中禅寺湖クルージング
http://www.chuzenjiko-cruise.com/index.html

アクセス:JR・東武日光線「日光駅」から東武バス中禅寺温泉行きまたは湯元温泉行きで約45分、「中禅寺温泉」下車すぐ
車:日光宇都宮道路「清滝IC」から国道120号を約14km
 

カヤックツーリングでひと味違った紅葉狩り

引用元:https://sotoasobi.net/activity/river-kayak/3/9/17/35/gallery
 

他とはちょっと違った楽しみ方が「川下り」です。
鬼怒川や那珂川のライン下りもいいですが、カヌーを漕いでツーリングしたい!という場合は「中禅寺湖カヤックツーリング」で紅葉を楽しむのがピッタリ☆

チャレンジャーの私はツーリングにも初挑戦!最初はちょっとドキドキしましたが、風がなかったせいか、終わってみれば「意外と簡単かも?」なんて思ってしまいました(笑)。

ただ、漕いでる時は一生懸命で、あまり紅葉は見ていなかったかも(泣)。
それでも湖上に落ち葉が浮いていたり、下から眺める紅葉は迫力があったりと、別世界を堪能できました!
来年はもっと余裕が出て紅葉も数倍楽しめるハズ!?

栃木カヤックセンター 中禅寺湖カヤックツーリング
http://www.tkcnet.jp/tt.html
 

湖畔を散策しながら楽しむ「イタリア大使館別荘記念公園」


 

中禅寺湖を楽しむならクルージングだけではなく、実際に自分の足でも散策したいですよね!散策におすすめなのが、「イタリア大使館別荘記念公園」。
湖畔に位置するこの別荘は、明治時代に外交官の別荘だったものなんです。
当時に戻ったような、調度品に囲まれた建物内のソファから紅葉を楽しむのもよし、外の湖に向かったベンチで腰掛けてもよし。
ロマンチックな雰囲気の中で紅葉を楽しめる、特に女子におすすめのスポットなんです^^
日本自然博物館 イタリア大使館別荘記念公園
http://www.nikko-nsm.co.jp/building/italia

アクセス:JR・東武日光線「日光駅」から湯元温泉行または中禅寺温泉行バスで約45分、「中禅寺温泉」下車徒歩約40分。(※夏期、紅葉期のみ半月山行きバス乗換え、「イタリア・英国大使館別荘記念公園前」下車、徒歩約10分)
 

神秘的な風景が見もの「神橋」

引用元:http://www.doboku.shimotsuke.net/sinnkyou.html
 

世界遺産である「日光の社寺」の中の構成資産の一つ「日光二荒山神社」の入り口にかかる「神橋」は「日本三奇橋」の一つでもあります。

紅葉時期はまさに「奇橋」と呼ばれることに納得してしまうくらい、神秘的な美しさ!!個人的になんとも惹かれてしまうこの光景。
朱塗りのアーチ形の橋に紅葉が彩りを添えて、人を惹き付けてやまない美しさでした。

橋の下を流れるエメラルドグリーンの大谷川も神秘的な光景をより一層引き出しています。
どこか異世界に迷い込んだような美しさをぜひご堪能ください!

アクセス:JR・東武日光線「日光駅」から東武バス中禅寺湖方面行きで約5分、「神橋」下車すぐ
車:日光宇都宮道路「日光IC」から日本ロマンチック街道を約2.5km
 

圧巻の紅葉が楽しめる「明智平展望台」

圧倒的な紅葉のパノラマ風景を楽しみたいなら、「明智平展望台」はマストスポットです。
明智平からロープウェイで登ること約3分。
日光で一番といわれている展望台です!

展望台からは中禅寺湖、男体山、華厳の滝などが一望できて、その紅葉の美しさは思わず何枚も写真を撮ってしまうほどでした。
雄大な紅葉が楽しめる、ぜひとも行きたいスポットです。

Tobu Group 明智平パノラマレストハウス・明智平ロープウェイ
http://www.nikko-kotsu.co.jp/ropeway.html

アクセス:JR・東武日光駅から東武バス中禅寺温泉または湯元温泉行きで30分、「明智平」下車、徒歩すぐ。
車:日光宇都宮道路清滝ICから国道120号経由11km。20分

中禅寺湖は紅葉スポットが満載!どれもイチオシと言いたくなるような紅葉のメッカです☆書いていて、またあの時の興奮がよみがえるほど。
みなさんも、今年は日光で、紅葉をぜひ堪能してみてください!